解決バージョン

(予定)Version 11.9.0

対象バージョンと操作

  • Ver. 11.7.0 以降
  • 組織外の人が利用できる公開フォーム([受信タスク(フォーム)]/[メッセージ開始イベント(フォーム)])にて、ユーザ型/組織型/掲示板型データの編集許可設定を「表示なし」以外に設定できる手順がある

不具合の詳細

  • 次の手順で、ユーザ型などのデータ項目の編集許可設定を「編集可」や「表示のみ」に設定できてしまう
    1. [受信タスク(フォーム)]など(※)のアイテムを配置する
    2. 文字型データ項目など、「ユーザ/組織/掲示板/ガイドパネル型」以外のデータ項目を追加
    3. [受信タスク(フォーム)]などで、2. で追加したデータ項目の編集許可設定を「編集可」や「表示のみ」に設定する
    4. データ項目のデータ型を「ユーザ/組織/掲示板/ガイドパネル型」に変更する
  • 不具合が発生したときの事象
    • ユーザ/組織型で「編集可」の場合:ユーザ/組織選択が動作しない。ユーザ一覧/組織一覧、が未ログインユーザに表示されることはない。ただし、ユーザ型では、保存済みのデータは表示されてしまう。
      • 組織型では、保存済みデータも表示されない
    • ユーザ/組織型で「表示のみ」の場合:保存済みのデータは表示されてしまう
    • 掲示板型:「編集可」「表示のみ」どちらの場合も、通常通りに動作してしまう
  • (※)
    • 「受信タスク(フォーム)」と同様の事象が、「メッセージ開始イベント(フォーム)」でも発生する
      • ただし、ユーザ型にデータが保存されていることはないので、ユーザ情報が表示されることはない

回避・復帰方法

  • 回避方法
    • データ項目を追加後に、データ型を変更しないでください
      • 最初から、目的のデータ型にて、データ項目を追加ください
    • [プレビュー]にて、フォームを事前確認し、ユーザ/組織/掲示板型データ項目が表示されていないことを確認してください
  • 復帰方法
    • 既に、ユーザ/組織/掲示板型データ項目が表示されている場合、一旦、対象のデータ項目を削除した上で、改めて、同じデータ型のデータ項目を追加してください
      (アプリがリリース済みの場合も同様です)
  • 本不具合は、次回リリースバージョンにて修正予定です

“「公開フォーム」にて、ユーザ型/組織型/掲示板型データが表示されてしまう場合がある” への1件のコメント

  1. ピンバック: Ver.11.9 標準利用できる自動処理工程を追加し、Google ドライブ/Slack との連携を強化 (2019年2月4日) – Questetra Support

コメントは受け付けていません。