Google ドライブ アップロード

ファイル型データ項目で指定されたファイルを Googleドライブ の指定のディレクトリにアップロードし、ファイル ID を文字型データ項目に格納します。通信ログはテキスト型データ項目に格納します。

入力データ

  • B’: Bで選択したデータ項目に格納されているファイル
  • C’: Cで選択したデータ項目に格納されている Googleドライブ フォルダ ID *

サービス出力

  • ファイル群 B’ が、指定のディレクトリ C’ にアップロードされます
  • アップロードしたファイル群の ID が D で選択したデータ項目に格納されます(カンマ区切り)
  • 通信ログが X で選択したデータ項目に格納されます

注意事項

  • G Suite ユーザは[サービスタスク(Googleドライブ)](M229)の利用をご検討ください
  • 事前に Google API Manager にてProject登録をしておく必要があります
  • 指定のフォルダIDが無い場合はエラーとなります
  • ファイル名が競合(コンフリクト)する場合は同名で複数保存されます
    * https://drive.google.com/drive/folders/0BexampleEXAMPLEexampledvamc
  • 20171127版は「チームドライブ」対応版となります

ワークフローサンプル

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。