Developers Blog

一覧

サンプル 業務アプリ

一覧

Microsoft365グループメンバのリストを自動作成し、指定ユーザにメール送付するプロセスです。 Microsoft365グループ全体の棚卸(各グループの管理者へ確認連絡)をしたい場合、グループ名称・各グループの管理者アドレスのリストを使うことで一括処理できます。
プロジェクトメンバの追加・削除を申請するプロセスです。 承認後、指定日にMicrosoft365グループへ自動反映されます。 一度に最大50名まで処理できます。
販促物の持ち出し数・在庫数を管理するワークフローです。持ち出し申請時、在庫数を確認できます。持ち出し完了時、販促物の在庫数が自動で更新されます。
部長が承認、役員が決裁する稟議プロセスです。但し、部長自身が申請した場合、承認無しで役員決裁に進みます。
出張可否の承認から出張後の経費精算までを一気通貫で行うプロセスです。 承認が不要な定期出張の場合、申請者は精算のみ申請できます。
月次で受託作業日数の予実を管理するプロセスです。月初に稼働予定報告が自動で依頼されます。依頼時に営業日の日数が自動で計算されます。営業日の日数は、予め登録された祝祭日・定期休日を元に算出されます。

自動処理工程

ビルトイン自動工程 アドオン自動工程

Microsoft365: リスト取得(ページング時)
Microsoft365 で次ページのあるリストを取得します。取得データは文字型複数行のデータ項目に追記します。(リスト取得する場合、一度に取得できる件数に制限があり、複数ページに分けて取得しないといけない場合があります)
Google reCAPTCHA: トークン, 検証
Google reCAPTCHA: トークン, 検証
reCAPTCHAトークン(reCAPTCHA user response token)を検証します。人間ロボット検証の真偽値(true: human)だけでなく、検証スコア(1.0: human)も取得できます。なおトークンの有効期限は2分間で、検証できるのは一度だけです。
2つの日付,営業日数の計算
日付Aから日付Bまでの営業日数を算出します。あらかじめ祝祭日の設定が必要です。会社オリジナルの休日を追加することも可能です。
ファイル,複数ファイル型データ項目をまとめて複製
ファイル型データを複製します。複数のファイル型データ項目Aに格納されているファイルデータが全て、ファイル型データ項目Bに追加コピーされます。コピー時、ファイル名の先頭に文字列を追加できます。

リリースノート