ClimberCloud インデックスファイル: 生成

ClimberCloud: Create Index File

この工程は、ClimberCloud の「ファイル付きリスト」向けインデックスファイルを生成します。

Auto Step icon
Configs for this Auto Step
conf_FieldNames
C1: インデックスファイルに追加したいデータ項目のフィールド名(カンマ区切り) *
conf_IndexFile
C2: 作成したインデックスファイルを保存するデータ項目 (更新) *
Script (click to open)


main();
function main(){
//// == Config Retrieving / 工程コンフィグの参照 ==
const fieldNames         = configs.get( "conf_FieldNames" ) + "";

const dataId_indexFile   = configs.get( "conf_IndexFile" );


//// == 演算 / Calculating ==
if ( fieldNames == "" ) {
  throw `Field Names none.`;
}

let text = "";
let arrayFieldNames = fieldNames.split(",");
for ( let i = 0; i < arrayFieldNames.length; i++) {
  const fieldName = arrayFieldNames[i];
//engine.log("fieldName:" + fieldName);
  const dataItem = engine.findDataDefinitionByVarName( fieldName );

  //文字型単一行・数値型・日付型年月日のみ対象
  if ( dataItem.matchDataType("STRING_TEXTFIELD") ) {
    const qstring = engine.findDataByVarName( fieldName ) + "";
    text += qstring +",";
  } else if ( dataItem.matchDataType("DECIMAL") ) {
    const qnum = engine.findDataByVarName( fieldName );
    text += qnum.longValue()+",";
  } else if ( dataItem.matchDataType("DATE_YMD") ) {
    const qdate = engine.findDataByVarName( fieldName );
    text += qdate.toString()+",";
  } else  {
    text += ",";
  }
}

//// == ワークフローデータへの代入 / Data Updating ==
let files = new java.util.ArrayList();
//インデックスファイル名は固定
files.add(new com.questetra.bpms.core.event.scripttask.NewQfile("index.csv","text/csv; charset=Shift_JIS", text));
engine.setDataByNumber( dataId_indexFile, files);

}

Download

warning 自由改変可能な JavaScript (ECMAScript) コードです。いかなる保証もありません。
(アドオン自動工程のインストールは Professional editionでのみ可能です)

Notes

  • ClimberCloud は NTTデータビジネスブレインズ社のサービスで、JIIMA認証を取得しています(電帳法・インボイス制度対応サービスです)。
  • 「ClimberCloud: ファイルアップロード」とセットで使うことを想定しています。
  • ClimberCloud の APIキー 取得方法・インデックスファイル仕様詳細については、ClimberCloud サービス内(サポート>利用規約/仕様書>WEBAPI仕様書)から確認できます。ClimberCloud トライアルについては、ClimberCloud サイトからお申込ください。

Capture

See Also

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。