リリース概要

リリース日

注意すべき変更点

  • ページ末尾【仕様などの変更予定】にて、将来バージョンでの変更予定を記載しておりますので、ご確認下さい。

Version 11.0.1 の詳細

◆ 一般従業員

ワークフロー

  • 次の不具合を修正
    • プロセス詳細の印刷用ページにて、表示通りに印刷されない
    • スマホ向けタスク処理画面にて、数値型データが桁区切り文字に対応していない

オープンチャット/ダッシュボード/アカウント設定

  • なし

◆ 管理職 (ワークフロー管理者)

  • なし

◆ ワークフロー設計者

  • [メッセージ開始イベント(メール)]にて、メール受信から新規プロセス開始の処理を改良
  • [メッセージ開始イベント(メール)]にて、一部正常に処理できていなかったメールを処理できるように対応

◆ システム管理者

  • なし

◆ システムエンジニア

  • なし

◆ アプリケーション全般・システム基盤・利用環境

  • なし

 


仕様などの変更予定

将来バージョンにて、次の仕様変更、システム基盤の変更を予定しております。

Version.11.1 予定

  • [メッセージ受信中間イベント (HTTP)]と「タスク処理の API (/API/PE/Workitem/Form/save)」にて、選択型(チェックボックス)データ項目 / ファイル型データ項目に関連する動作の仕様を変更します
    • 編集許可設定が「編集可」で、対応するパラメータが送られなかった場合、選択型(チェックボックス) / ファイル型の値がそのまま現状維持されるように変更します
    • 現在の仕様では、値がクリアされる動作となります
    • 他のデータ型では、パラメータを送らない場合、値を現状維持する動きになっておりますので、仕様を統一します
    • 「パラメータを送らない場合は、値を現状維持」「パラメータの値を空文字列にして送った場合は、値をクリア」する方向で統一します
  • [メッセージ送信中間イベント (HTTP)]にて、「件名」の値が空の場合、送信パラメータに含まれないように仕様を変更します
    • 他のプロセスデータ項目の仕様と統一します

Version.11.2 予定

  • [メッセージ送信中間イベント(HTTP)]にて、「application/json」形式の HTTPリクエスト(POST / PUT / PATCH)を廃止します
    • Version 10.4 にて、任意の Content-Type / Body 部を指定して、HTTPリクエスト(POST / PUT / PATCH)ができるように対応しましたので、設定の変更をお願いします。