Questetra 旧 Download Edition のサーバ環境にて、Java (JVM) のサポート対象を「Java Runtime Environment (JRE) 8」と記載しておりましたが、今後は、次の Java 8 実行環境をサポート対象とします。

(Oracle JDK 8 / AdoptOpenJDK 8 のいずれも、2019-01-16 時点の最新安定バージョンは、「8u192」となります。)

サーバマシンの利用環境については、利用環境 ページを参照ください。

Java 実行環境(JVM)を AdoptOpenJDK に変更しても、これまで動作していた「Questetra BPM Suite」はそのまま動作します。製品アーカイブの最新版は、Ver. 11.3.7 から変更ありません。