メッセージ受信中間イベント(HTTP)

トークンを滞留させ、特定の URL で HTTP リクエストを待ち受けます。HTTP リクエストを受け取ると、トークンを先に進めます。パラメータで値を受け取り、業務データを上書きすることができます。

Configs: 共通設定
  • 工程名
  • メモ
Configs: 編集の可否
  • データ項目
    • 編集の可否
      • (編集可)
      • (表示なし)
Configs: API キー
  • API キー

Capture

Notes

  • API キーを空にすることも可能ですが、セキュリティ向上のため、API キーを半角英数 / 最大100文字で設定してください
  • 待ち受け URL やパラメータは、[リリース]後、最新バージョンの設定画面から確認できます

See also

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。