顧客マスタ更新プロセス 20211117
kintone上の顧客マスタDBをAPI経由で更新するプロセスです。 kintoneアカウントがない人でも、既存データ確認・変更データ反映ができます(kintoneアカウントを増やさずに、対応者を追加できます)。
作業担当者 (スイムレーンの数:1)
  • 受付者
    • 顧客マスタ更新を受付する担当者。
仕事の流れ (ワークフロー図の複雑度:22)
  • 1 1.依頼受付
    • 担当者は、依頼内容を入力します。
  • 5 2.依頼内容確認
    • 担当者は、依頼内容とデータベースから取得した内容から、どう変更するかを入力します。もしデータベースからの取得が失敗した場合、顧客IDを変更して再取得できます。
  • 17 3.完了連絡
    • 担当者は、変更結果を依頼元に連絡します。
  • 15 x1.件名設定
    • ワークフロー基盤は、顧客IDを件名にセットします。
  • 21 x2.該当データ検索
    • ワークフロー基盤は、顧客IDから該当する顧客データの行を特定します。
  • 22 x3.指定行からデータ取得
    • ワークフロー基盤は、該当行から顧客の情報を取得します。
  • 26 x4.現データのコピー
    • ワークフロー基盤は、取得した顧客データを変更後の顧客データを入力する項目にコピーします。
  • 31 x5.データクリア
    • ワークフロー基盤は、取得した顧客データを保持するデータ項目をクリアします。
  • 33 x6.データ再取得向け顧客IDコピー
    • ワークフロー基盤は、データ再取得するための顧客IDをコピーします。
  • 14 x7.件名設定(取り下げ)
    • ワークフロー基盤は、件名に「取り下げ」を付加します。
  • 25 x8.マスタデータ更新
    • ワークフロー基盤は、顧客データベースに変更を反映します。
受け渡しされるビジネスプロセス変数 (データ項目の数:27)
  • ▼受信メール▼ 25
  • 依頼者メールアドレス q_mailAddress 14
    • 依頼メールのfromアドレスが格納されます。
  • 依頼メール件名 q_mailSubject 21
    • 依頼メールの件名が格納されます。
  • 依頼メール本文 q_mailBody 20
    • 依頼メールの本文が格納されます。
  • 依頼メール日時 q_mailDataTime 22
    • 依頼メールの受信日時が格納されます。
  • 依頼メール添付ファイル q_mailFile 23
    • 依頼メールの添付ファイルが格納されます。
  • ▼受付担当▼ 24
  • 依頼受付日 q_receiveDate 13 *
    • 依頼を受付した日が格納されます。
    • processInstanceStartDatetime
  • 依頼受付担当 q_receiveUser 12 *
    • 依頼を受付した担当者が格納されます。(ワークフロー基盤内の “ユーザ”)
    • ${processInstance.initQuserId}
  • ▼顧客情報▼ 31
  • 顧客ID q_customerId 30 *
    • 顧客IDが格納されます。
  • DBの該当レコードID q_recordId 18
    • 顧客IDで特定した顧客データベースの該当行が格納されます。
  • 顧客ID(データ取得しなおす場合) q_customerIdTmp 32
    • データを再取得する場合の顧客IDが格納されます。
  • ▼顧客情報(変更前)▼ 26
  • 組織名(変更前) q_customer1 0
    • 変更前の顧客組織名が格納されます。
  • 担当者部署名(変更前) q_department1 5
    • 変更前の顧客担当者の部署名が格納されます。
  • 担当者氏名(変更前) q_name1 1
    • 変更前の顧客担当者の氏名が格納されます。
  • 担当者メールアドレス(変更前) q_email1 2
    • 変更前の顧客担当者のメールアドレスが格納されます。
  • 担当者電話番号(変更前) q_tel1 3
    • 変更前の顧客担当者の電話番号が格納されます。
  • ▼顧客情報(変更後)▼ 27
  • 組織名(変更後) q_customer2 6
    • 変更後の顧客の組織名が格納されます。
  • 担当者部署名(変更後) q_department2 7
    • 変更後の顧客担当者の部署名が格納されます。
  • 担当者氏名(変更後) q_name2 8
    • 変更後の顧客担当者の氏名が格納されます。
  • 担当者メールアドレス(変更後) q_email2 9
    • 変更後の顧客担当者のメールアドレスが格納されます。
  • 担当者電話番号(変更後) q_tel2 10
    • 変更後の顧客担当者の電話番号が格納されます。
  • ▼社内コミュニケーション▼ 28
  • メモ q_memo 29
    • メモが格納されます。

フィールド名, Num, 初期値

Download

This archive contains the BPMN icons that are not available in the Basic edition.

Notes

  • kintoneとの各連携処理について、ドメイン・アプリID・フィールドコードをkintone側の設定値に合わせて設定してください。

Capture

See also

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。