会議開催プロセス, Outlookカレンダ予定登録 20220826
会議事務局がウェブ会議の開催準備をするワークフローです。 事務局は、上司から日程・議題の承認を得ます。承認後、Outlook カレンダーを用いて自動案内されます。 同時に Teams ミーティング URL も通知されます。
作業担当者 (スイムレーンの数:2)
  • 事務局
  • 主催者
仕事の流れ (ワークフロー図の複雑度:13)
  • 1 1.議題 登録
    • 事務局は、会議の議題を登録します。
  • 14 1x.議題再登録
    • 事務局は、会議の議題案を再登録します。
  • 2 2.議題を承認
    • 会議主催者は、議題を承認します。
  • 4 3.議事録作成
    • 事務局は、会議の議事録を作成します。
  • 6 3x.議事録修正
    • 事務局は、会議の議事録を修正します。
  • 5 4.議事録承認
    • 会議主催者は、議事録を承認します。
  • 10 x1.件名セット
    • ワークフロー基盤は、件名をセットします。
  • 13 x2.参加者メアド取得
    • ワークフロー基盤は、開催組織メンバのメールアドレスを取得します。
  • 15 x3.会議 カレンダー登録
    • ワークフロー基盤は、指定された参加者のカレンダに予定を登録します。
受け渡しされるビジネスプロセス変数 (データ項目の数:12)
  • 開始日時 q_start_datetime 0 *
    • 会議の開始日時が格納されます。
  • 終了日時 q_end_datetime 1 *
    • 会議の終了日時が格納されます。
  • 会議開催 組織 q_org_for_meeting 2 *
    • 会議に出席する組織が格納されます。
    • processInstanceInitQgroupId
  • 会議場所 q_meeting_place 5
    • 会議の場所(会議室など)が格納されます。
  • 会議タイトル q_meeting_title 3
    • 会議のタイトルが格納されます。
  • 議題 q_meeting_description 4
    • 会議の議題が格納されます。
  • 議事録(Document URL) q_minutes 12 *
    • 会議の議事録文書(URL)が格納されます。
  • 通信欄 q_communication_board 11
    • 各工程処理者のやりとりが記録されます。
  • 予定 ID q_schedule_id 7
    • カレンダーから取得した予定IDが格納されます。
  • 予定 URL q_schedule_url 6
    • カレンダーから取得した予定参照用 URL が格納されます。
  • Meeting URL q_Meeting_url 9
    • カレンダー予定の Meeting URL が格納されます。
  • 参加者メールアドレス q_mail_addresses 10
    • 会議に参加するメンバのメールアドレスリストが CSV 形式で格納されます。

フィールド名, Num, 初期値

Download

This archive contains the BPMN icon, which is only available in the Professional edition.

Notes

Capture

See also

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。