自社サイト運用状況報告プロセス

自社サイト運用状況報告プロセス
定期的に起動し、アクセス情報を自動取得後、メールにて案内します。API を利用して、Google Analytics や Google カレンダーから取得した情報を元に報告文が自動的に作成されます。マーケティング担当が報告文を加筆・修正することもできます。
https://support.questetra.com/ja/templates/website-analytics-report-process-20170814/
2019 (CC BY-SA 4.0) Questetra, Inc.
Nodes
0.手動 1.報告文作成 Analytics (pv) Request to Calendar 草稿セット
Data
ガイドパネル ▼カレンダー情報の取得▼
日付 年月日 ログ開始日
日付 年月日 ログ終了日
文字 複数行 取得したCalendarデータ
文字 複数行 (通信ログ:Calendar)
ガイドパネル ▼ランキング情報の取得▼
日付 年月日 ログ開始日
日付 年月日 ログ終了日
文字 複数行 取得したAnalyticsデータ(ref)
文字 複数行 (通信ログ:ref)
ガイドパネル ▼社内報告▼
文字 単一行 社内MLアドレス
文字 複数行 報告文

Download

http://archive.workflow-sample.net/home/ja/website-analytics-report-process-20170814-187-ja.qar

Process Modeling Story

https://ja.workflow-sample.net/2017/08/google-analytics-api-3.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。