デザイン依頼対応プロセス

デザイン依頼対応プロセス
社内からの依頼が処理される。〔2. 担当者の指名〕の工程でデザイン担当が指名され、〔3. 成果物の制作〕で jpeg ファイルや ai ファイルといったアウトプットが添付される。「サブプロセス」として呼び出されることも想定されている。
https://support.questetra.com/ja/templates/design-request-handling-process-20180219/
2019 (CC BY-SA 4.0) Questetra, Inc.
Nodes
1.デザイン依頼 1x.差戻に対応 2.担当者の指名 3.成果物の制作 3b.デザインレビュー 4.成果物の確認 デザイン報告生成
Data
ガイドパネル ▼依頼元情報▼
ユーザ セレクトボックス 依頼者
文字 単一行 接続元プロセスの受信イベントURL
文字 単一行 接続元プロセスの案件ID
文字 単一行 接続元プロセス受信イベントのKey
ガイドパネル ▼依頼内容▼
選択 セレクトボックス 仕事の種類
選択 セレクトボックス 依頼元予算
日付 年月日 納品希望日
文字 単一行 納品ファイル形式の指定
文字 複数行 依頼仕事の目的
文字 複数行 依頼仕事の作業詳細
ファイル 関連ファイル
ガイドパネル ▼コミュニケーション▼
掲示板 社内通信
ガイドパネル ▼作業担当▼
ユーザ セレクトボックス 作業担当者
文字 複数行 成果物テキスト案
ファイル 成果物ファイル案
文字 複数行 デザイン上の反省および不安
ガイドパネル ▼チーム窓口修正後の最終成果物▼
ユーザ セレクトボックス 窓口担当者
数値 依頼受入金額(契約額)
文字 複数行 成果物テキスト
ファイル 成果物ファイル
選択 ラジオボタン 「デザイン上の反省および不安」について
文字 複数行 「デザイン上の反省および不安」に対するコメント
文字 複数行 デザイン報告

Download

http://archive.workflow-sample.net/home/ja/design-request-handling-process-20180219-193-ja.qar

Process Modeling Story

https://ja.workflow-sample.net/2018/02/process-improvement-saas-vendor-2.html

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。