投稿する

さっそくオープンチャット(社内SNS)に投稿してみましょう。

タイムラインとフォローとフォロワー

TwitterなどのSNSを利用している方には馴染みのある言葉ですが、一応整理しておきましょう。

タイムライン

タイムラインには、みんなのツブヤキが最新順に並んでいます。

  • 報告・連絡・相談
  • トラブル発生の周知
  • 知恵・知識・ノウハウ
  • 「成約できました!」「いいね!」

などが飛び交う、業務情報を共有する場となります。


フォローとフォロワー

フォローは、購読ってカンジでしょうか。
フォロー(Follow)されると、投稿がフォロワーのタイムラインに表示されます。

フォロワー(Follower)とは、あなたをフォローしている人です。


なにはともあれ、つぶやいてみる

  1. 上のほうの「オープンチャット」をクリック
    別画面にオープンチャットページが開きます
  2. とりあえずツブヤキを入力して・・・
  3. 「投稿」をクリック

イキナリ社内の不倫疑惑とかでなければ、つぶやいちゃって大丈夫でしょう。

どーん!
タイムラインにツブヤキが投稿されました。

はて、このツブヤキは誰に見えるんだろか?

投稿時に「フォロワーに伝える」を選択していたので、あなたをフォローしている人のタイムラインに、あなたのツブヤキが表示されます。
フォロワー?
げ、誰もフォローしてくれてないじゃん。このケースでは、誰も読んでくれませんね、はい。
どんだけ注目度低いんだ。
フォロワーがいる場合には・・・
この場合ケメ子さんがフォローしてくれています。
ケメ子さんのタイムラインには、このように表示されています。
ユーザーのアイコンは、アカウント設定でアップロードできます。

フォローするには

  • フォロー対象の「追加」をクリック
  • フォローしたい人の「フォローする」をクリック

即座にフォロー対象として追加されます。

会社の中心で愛を叫ぶ

では「全社*」を選択してつぶやくと・・・
*デフォルトでは「00クエステトラ申込み時の会社名」になっています

はい、社員全員にケメ子さんへの愛が伝わりました。
システム設定 > 組織一覧 で設定した組織が選択出来ます。

組織を選択してつぶやく

では組織を選択して投稿するとどうなるでしょう?

この場合は「カスタマーサービス」部のメンバーのみに、表示されます。

組織を選択して投稿すると、組織に所属するメンバーにのみ投稿が表示されます。

複数の組織に投稿を発信する

%[組織名]を挿入すると、対象に加えることができます。
この場合は「カスタマーサービス」部と「総務部」に共有されます。

% に続けて組織名を入力すると、候補が表示され、補完してくれる機能があります。

便利です。

% は半角文字です。

個人を指名して投稿する

@[ユーザー名]を挿入すると、相手を指定して投稿できます。
でも、この場合には「フォロワー」のタイムラインにも投稿されますゾ。
組織名と同じように、@ に続けてユーザー名を入力すると、候補が表示され、補完してくれます。
@[ユーザー名]で投稿すると、そのユーザーのタイムラインに表示されます。

サイドメニューの「@わたし」で絞り込んで表示させることもできます。


スケスケです

投稿に関係しないユーザーが、その投稿を見れないわけではありません。
検索でヒットしたらリストされますし・・・

ユーザーごとに投稿を検索できます。

投稿は、投稿先に組織やユーザーなど「伝えたい相手」を指定することができますが、社内の全員が全ての投稿を検索できる、垣根のないコミュニティでもあります。

オープンチャットは愛を語るには向かないようです。

1. 社内SNS機能を体験してみよう
2. 投稿する
3. 投稿に反応する
4. 「トピック」を活用する
5. 投稿にファイルを添付する
6. スマートフォンで利用する
7. ワークフローとの連携