Download Edition 新バージョン Ver.10.4.6 公開 (2016年9月23日)

リリース概要

リリース日

  • Download Edition: 2016年9月23日(金)

Version 10.4.6 の詳細

Version 10.0.0 〜 Version 10.4.5 のリリース内容に含まれるもの

  • Ver.10.0 ダッシュボードや数値型業務データの集計に対応 (2014年11月10日)
  • Ver.10.1.0 ヨーロッパ(ドイツ)にデータセンター拠点を開設 (2015年2月9日)
  • Ver.10.2.0 業務データを差し込む「台紙PDF」のサンプルを自動生成できるように対応 (2015年4月20日)
  • Ver.10.3.0 複数タスクを連続して処理できるように対応 (2015年7月6日)
  • Ver.10.3.1 アーカイブエクスポート時の不具合に対応 (2015年8月31日)
  • Ver.10.4.0 開発中の業務プロセスをテスト実行できるように対応 (2015年11月2日)
  • Ver.10.4.1 マイタスク表示や検索などの不具合に対応 (2015年12月7日)
  • Ver.10.4.2 タスク処理画面等での不具合に対応、および仕様変更の予告 (2016年1月18日)
  • Ver.10.4.3 ログインできなくなる不具合に対応、および仕様変更の予告 (2016年2月15日)
  • Ver.10.4.4 ストレージ容量の拡大、および仕様変更の予告 (2016年3月14日)
  • Ver.10.4.5 「選択型」の不具合に対応、および仕様変更の予告 (2016年4月11日)
「SaaS Edition 限定」の機能は、SaaS Edition 以外では利用いただけません。

上記以外のもの

◆ 一般従業員

  • タスク処理画面やプロセス詳細画面にて、テーブル型データ項目を別ウィンドウで表示できるように対応
  • 次の不具合を修正
    • タスク処理画面を開いたときに、ユーザ型(検索セレクト)データ項目に値が入力されている場合、最初にユーザを検索しようとした際に通信エラーとなり検索できない
    • スマホ向けタスク処理画面にて、日付型データ項目で[Now]ボタンを押すと、ユーザのタイムゾーン設定に従って入力される
      • 日付型データはシステムタイムゾーン設定に従って動作するので、システムタイムゾーンに従って入力されるように修正

◆ 管理職 (ワークフロー管理者)

  • なし

◆ ワークフロー設計者

  • 次の不具合を修正
    • [スクリプトタスク]にて、try/catch 文を使用するとエラーとなる
    • プロセスモデル設定の「変数」設定にて、「$」や「\」などの文字を利用している場合、そのプロセスモデルのアーカイブをインポートできない
    • [メッセージ送信中間イベント (HTTP)]の送信パラメータ設定画面にて、補足説明に誤りがある
    • プロセスモデラーにて、「メモ」が文字数制限(256文字)を超えている場合、エラーメッセージの内容から「メモ」にエラーがあることがわからない(言語設定が日本語以外)

◆ システム管理者

  • なし

◆ システムエンジニア

  • なし

◆ 利用環境・システム基盤

  • Android のサポート対象を、「Google Chrome 最新バージョンをサポートするバージョン」に変更
    • Version 10.4.6 リリース時点では、Kitkat (4.4) 以降のバージョン (4.4 / 5.0 / 6.0 / 7.0)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。