Overview

ロールの追加・削除、ロール情報の更新や所属メンバの変更など、ロールの管理を行います。ロールとは、同様の属性(役割・技能など)を持ったユーザをグルーピングして管理するものです。

ロール一覧

ロール一覧
(新規登録)
(フィルタ/ダウンロード)
  • (フィルタ)
    • 名前
  • (全件ダウンロード)
    • CSV ダウンロード(UTF-8)
    • CSV ダウンロード(Excel 互換)
(ロール一覧)
(表示コントロール)
  • (表示件数)
    • 10, 20, 50, 100, 200, 500, 1000
  • ページ

Capture

Notes

  • 検索ボックスを使用すると、名前でロールを検索できます
  • 新規ロールを個別に追加するには[ロール新規作成]ボタンから入力画面を開いてください
  • 複数のロールを一括で登録するには[ロール一括登録]ボタンから入力画面を開いてください

See also

ロール詳細

ロール詳細
(ロール名)
(ロール情報)
所属ユーザ
  • (ユーザの追加)
    • (名前かメールアドレスを入力) (検索) (クリア) (自分を選択) (組織ツリーから選択)
    • 追加
  • (所属ユーザ一覧)
    • 削除
      • ユーザ名/メールアドレス
システム権限
    • システム管理権限 / ユーザ管理権限 / アプリ作成権限

アプリ権限
    • アプリ / アプリ管理権限 / コントロール権限 / データ閲覧権限 / データ閲覧権限(進捗情報限定)

Capture

Notes

  • ユーザをロールに所属させるかは任意です
    • ユーザを指定してから[追加]します
    • 一覧のチェックボックスにチェックしてから[削除]します
  • システム権限 / アプリ権限では、当該ロールに付与されている特権を確認できます
    • 「+」: ロールに特権が付与されている
    • 「-」:ロールに特権が付与されていない
    • アプリ権限では、特権が付与されているアプリを一覧できます

See also

ロール新規作成/編集

Configs:ロール新規作成/プロパティの編集
ロール新規作成
  • ロール名 *
プロパティの編集
  • ロール名 *

Capture

Notes

  • 他のロールと重複するロール名は指定できません

See also

一括登録

Configs: 一括登録
CSV入力によるインポート
  • CSV入力 *
      参照…
  • 確認
Google Workspace との同期  
  • ドメイン
  • 確認

Capture

Notes

  • [CSV入力]ボックスにロール情報を直接入力するか、[参照…]ボタンで準備済みのCSVファイルを選択してロールのリストをインポートできます
  • Google Workspace との同期にある[確認]ボタンをクリックすることで, [ドメイン]に入力されたドメインの Google Workspace のグループ情報と同期させることができます(Advanced と上位 エディション)
    • Google Workspace のアカウントへのログインとデータアクセスの許可を求められます
    • Google Workspace 側でAPIへのアクセスを有効にしておく必要があります
    • [確認]ボタンをクリックすると追加されるロールのリストが表示されますので、チェックボックスで追加するロールを選択してください
    • 一括で登録できるレコード数には上限があります
      • ユーザ:1000、組織/ロール:300

See also

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。