2018年12月7日 一部クライアントから接続できない状態となりました(回復済)

このサービス障害は回復済です。
2018年12月7日21時頃より12月8日18時頃において、サーバ証明書更新後の証明書検証エラーにより一部のクライアント環境から Questetra に接続できない状態となりました。この時間帯にご利用いただきましたお客様に、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

障害日時

発生日時:2018-12-07 21:00頃
復旧日時:2018-12-08 18:00頃 (約21時間)

障害の事象

該当時間において、Java 8u77 以前や Java 7u99 以前など一部のクライアント環境から Questetra へ接続しようとした際、証明書検証エラーにより接続できない状態となった

障害の原因

定期的なサーバ証明書の更新作業において、セキュリティ向上のため、証明書パス上のルート証明書を SHA-1 を利用した DigiCert Global Root CA から SHA-256 を利用した DigiCert Global Root G2 に変更いたしました。そのため DigiCert Global Root G2 が信頼ストアに登録されていないクライアント環境から接続できない状態となりました。

障害への対応

以前の証明書(DigiCert Global Root CA)に切り戻すことにより回復
(サーバ証明書更新作業については、計画停止のページを参照ください)

「2018年12月7日 一部クライアントから接続できない状態となりました(回復済)」に1件のコメントがあります

  1. ピンバック: 2018年12月7日 サーバメンテナンス作業(無停止)を実施しました – Questetra Support

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。