シート末尾に1行追加し、その各セルにデータを入力します。必要あれば行領域を拡大します。

入力データ

  • W’ : W で選択したデータ項目に格納されている Spreadsheet ID
  • X’ : X で選択したデータ項目に格納されている Sheet GID
  • A’ – J’: A -J で選択したデータ項目に格納されているデータ

サービス出力

  • W’ で指定した Spreadsheet の Sheet X’ にて、シート末尾に1行追加し、その各セルにデータを入力します(A列〜J列)
  • 通信ログが Y で選択したデータ項目に格納されます

注意事項

  • 選択型(チェックボックス)、テーブル型、掲示板型を A〜J で指定することはできません
  • 選択型は表示ラベル、ユーザ型・組織型は名称、ファイル型はファイル名が出力されます
  • 日付型(月日/年月/年)は、「年月日」のうち不足する要素が「2000-01-01」の値で補完された日付として出力されます
  • https://docs.google.com/spreadsheets/d/1exampleEXAMPLEexampleEXAMPLEexampleEXAMPLE0/edit#gid=0

ワークフローサンプル